2015年3月ツインレイ

February 12, 2016

こんばんわ。



本当に久し振りになってしまいました。

 

3月に入り生命エネルギーも活発になってますね。

五行では、この時期は『怒りは肝』の季節です。怒っていると肝臓を痛めやすいので注意して下さい。また、青物を食したり身につけると良いでしょう。

さてFBやHPの方でもブログ更新や質問を受けますが、なかなか更新出来ず申し訳なく思っています。


今回は以前、約束していた守護霊様と背後霊の違いについて話たいと思っていましたが、以前の記述の【ソウルメイト】からの反響が大きく自分でツインレイを気付く方法が知りたいとの質問が多く鑑定依頼も承りました。

ソウルメイト(カルマメイトやツインレイ)の役割は以前に御話をしていますので今回は特にツインレイについて話たいと思っています。

 

一部、以前の記述を引用させて頂きます。


元々、魂には性別はありませんが前世の影響と今世での役割や課題をクリアーするために性別を決めて産まれてきています。魂の向上やツインレイとの出逢う為には体を持って様々な体験をする必要があるからです。


女性でも男性的な方や男性でも女性的な方がおられますが、それは前世の影響が大きく輪廻の性を受けていると御考え下さい。女性でも男性的な言動をする方を霊視すると今世では女性として生まれてきましたが前世は男性の時代が長く男性的な言動が目立ってしまいます。異性的と言われても『自分は前世の影響をうけている事を理解した上で、今回の生は貴重な経験と体験をするために生を受けた事、これが自分らしさ』と考えて下さいね。

 

きっと、煩わしい事も受け入れ心身共に楽になっていくと思います。

 

 


考え方や容姿、性別も違います。そんなに違うのにツインレイなの?と疑問を持たれるでしょうが、深い魂の片割れの存在なので揺るぐ事がありません。

 

人生の中で初めて心の奥より相手の気持ちや相手の事を優先し相手の立場を考えて行動していきます。それが自分の喜びとなる事も知っています。見返りを期待せず無垢の思いで労わっていきます。相手が嬉しいと自分も嬉しく感じていきます。


もともと魂の片割れですので他時代での輪廻では接点が少なく、けれど、互いに別々の時代に輪廻しても類似した経験、体験を積まれています。本来の魂には性別がありませんので性別を超えて溶けあう実感を持ちます。ツインレイとの出逢いには、二人しか理解できない事をも経験、体験する事により考え方が違う陰陽の二人が一つの魂と感じていく尊い片割れとの出逢いになります。

よく、ツインレイの容姿を聞かれますが殆どの方が相談者様とは異なる顔立ちや容姿をしています。


それでは、紙と鉛筆、鏡を用意して頂き、御自身の顔を見て自分と異なる顔を描いてみましょう。例えば自分の唇が薄ければ厚め。眉毛が濃いようでしたら薄く。鼻が高ければ低めなど。反対の顔立ちになっていきます。


相違のある顔立ちでも巡り会うと不思議と似てきます。元々は魂の片割れだからでしょうね。


また、不思議と共通点が多いのがツインレイの特徴です。全く違う環境で育っていますが家族構成が似ている。または一致両親や家族の名前や生年月日が似ている。または一致生年月日が似ている。または一致違う環境の生い立ちでも類似した経験や体験をしている事が多いと教えて頂いています。


では、どのような時に出逢う事が多いのでしょう?

 

これは、個々に違いが出てきます。なぜなら一人一人、今世での役割や課題が違うからです。それでもタイミングを言いますと、大きな事柄を経験された後が多いように感じます。大病や大失恋、愛する方との今世での別れなどの後に出逢いが用意されてると感じます。これは統計的ですので参考程度にお願いします。
但し上記のような体験をしても巡り合うとも限りません。その経験、体験から魂レベルでの向上が出来たか?によります。出逢う時には一分一秒の狂いも無く出逢います。きっと、様々な体験が霊格を上げ、引き寄せる事になるのでしょうね。

 

出逢うと自分と類似した体験を同じ時期に経験した事に驚かれる方もいました。

本当の愛とは、けして束縛したり依存し合ったりする関係が愛情深さとは限りません。まして愛情の深さをプレゼントの金額で判断しても信頼関係は成り立ちません。変わらない『愛』が欲しいと感じるようでしたら心配は要りません。愛とは外にあるものでは無く内にあるものです。御自身の内にある愛は変化はいたしません。

 

もともと持っているものです。

 

ここを理解して下さいね。もし変化したと感じるのでしたら、それは相手に対する感情であり外に向けられた思い『情』が変化したのかも知れませんね。御付き合いしても結婚しても孤独を感じたり、他に良い人がいないかな?と探してしまうのでしたらツインレイと巡り合った訳ではない事になります。

 


では、巡り合うにはどうすれば?

 

良くアンテナを立てなさい。と表現されますがアンテナとは意識を持つ事です。意識を向ける事です。一期一会を大切にして下さいね。

 

一期一会を大切にしていくと必ず魂が向上しツインレイを引き寄せてきます。

FBより素敵な言葉のシェアです。

 

生きている間に出会う人の数は
およそ3万人。その中で仲良くなる人は
300人くらい。もし生まれ変わっても
世界中の全ての人に会うには23万回
生まれ変わらないといけない。

 

1秒に1人会ったとしても
200年以上かかる。

 

人との出会いって
奇跡だと思いませんか?

 


カルマメイトでもツインレイでも、今の貴方様に必要だから巡り合います。
それよりも、いつも、相手に対して感謝の心を持って頂きたいのです。人との出逢いの中で「もっと早くに出会いたかった」と思う時もあると思います。いいえ。今の貴方様だからこそ出逢えたのです。
そこには、深い魂レベルでの関わりがあります。選択の結果が現状なのです。まず、出逢いに感謝し愛の深さを知りましょう。

 

 


ありがとうございました。

 


追記

紅月は3月後半から4月初旬まで九州の方へ行くため

鑑定はお休みさせて頂きます。

Please reload

特集

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新のお知らせ

January 12, 2019

January 5, 2019

December 31, 2018

Please reload

Archive