2014年12月守護霊様に感謝

February 12, 2016

今年も残り1カ月ですね。

 

 

何かと忙しいとは思いますが体調と相談しつつ今年の締めくくりの1カ月をお過ごし下さい。

 

 

多忙な時ほど地に足をつける事を私も意識して過ごします。

 

さて、イベントも無事終了し通常鑑定をいたしていますが、その中でも多く質問を受けるのが守護霊様の存在を尋ねられます。

 

 

体験から

 

私の体験はほんの一部に過ぎず、表現の仕方が他の先生方や書籍と違うかもしれません。御承諾下さい。

 

 

 

 

 

相談者様の守護霊様とコンタクト(交信)をするとき

 

 

 

 

 

 

 

 

 

対面の場合

生年月日と御名前から相談者様の守護霊様と第一コンタクトをとる準備を致します。他にも色々と交信にあたり行いますが、ここは略して頂きますね。

 

背後霊と守護霊様との見分けがつかず、守護霊様を未浄化霊(背後霊)と勘違いされる能力者の方もいました。これも導きと経験ですね。

 

守護霊様と背後霊は全く違います。役目というか目的が違います。

 

これは、長年の霊的体験と経験で確立していく事しかありません。教科書がない分野です。思い起こせば体験を通しての段階がある事に気付きます。

 

■守護霊様■

 

相談者様が生をまっとうし課題をクリアーするために傍におられる愛のある光霊。

一人につき数霊の守護霊様が守られています。よく、守護霊様を交換します。と耳に致しますが、そう出来るものなのか?宇宙の摂理からしても神では無い

一能力者の霊力で果たして換えていいものなのかは?私には経験がありませんので定かではありません。

 

経験がない以上、出来る事とは言えませんので依頼があっても毎回御断りしています。出来る事だとも思っていませんし、することだとも思っていません。

 

相談者様の人生も相談者様の守護霊も存在する意味があり不必要な生も不必要な守護霊様もいないからです。相談者様に必要だからこそ守護霊様は存在します。

 

守護霊様はその時の課題をクリアーする為に主になる守護霊、または守護神を中心として守っておられます。

 

第一コンタクトをすると相談者様の頭上1m辺りから2mの辺りに光の球体が淡く光って近づき現れてきます。私が感じるのは、この辺りからですね。私側からすると凄く身近に感じてコンタクトをします。

 

傍にいるのですが少し離れた状態で守られている事が多いように感じます。

ここは、背後霊との現れ方も違いますね。

 

第二 コンタクトの時には相談者様が伝えたい事や守護霊様がお伝えしたい事の御話をしていきます。

時には私の守護霊様、守護神と相談者様の守護霊様が話し合い、教えを頂く事もありますが、ほとんどが守護霊様や守護神の御力をお借りしてリアルに御話をさせて頂いています。

 

御話する時には、一番適したコンタクトをとらせて頂いています。

 

映像として現れて頂ける事もあれば、インスピレーションや声や様々ですね。

一番適してるコンタクトと判断するのは、きっと、守護霊様の方からだと感じています。

 

私は、『こころ絵』として相談者様に守護霊様の伝えたい言葉を言霊としてお渡しする事もありますが、守護霊様は相談者様の夢やインスピレーション、リラックスした時などにヒントを与えて下さってる様子です。ヒントは沢山頂いている事を意識して下さいね。けっして能力者だけが特別ではありません。相談者様も元々は体という着ぐるみを着た意識体だからです。

 

ヒント?なぜヒントなの?

と思われる方がいると思いますが、守護霊様は直に手を下す事はありません。例え、遠回りの道を選択したとしても、相談者様が選択をした相談者様の人生の意味を知っているからです。

 

ヒントを直に相談者様にお伝えします。例えば気になる言葉、目につく数字等々は守護霊様からのヒントかもしれません。

 

また、伝わらない時には人の御縁として霊能者や占い師の先生、または、身近な方にもコンタクトを送る事もあります。私にも導きにより御縁を頂く事があります。

 

さて、どんな守護霊様に守って頂いているのかは、本当に様々です。

 

前世で深い関わりを頂いた方や国籍、性別、時代も異なりカラーや主旨も違う光霊です。ここで御話したい事は課題により主の守護霊様が変わる事があります。

 

定期依頼の相談者の方でも前回の主の守護霊様が変わっている方もいます。

主が変わると言う事は課題がクリアーしたか、また新しい課題を優先すべき事があったのか?そのような時は、見た目も何だかキラキラと輝き変わったようにもみえます。

 

また、身近な方が他界されたとしても守護霊様として守護しているとも限りません。前世でも関わりの無い方でも、相談者様の課題をクリアーするため守護の役目をされている方もいます。

 

守護霊様は愛を持って守護しています。

 24時間、何かしらのヒントを与えて下さっています。

 

こうして、私の記述を読んで頂けているのも守護霊様のヒントかもしれません。

 

守護霊様に感謝。守護霊様に感謝できる自分に感謝ですね。

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

Please reload

特集

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新のお知らせ

January 12, 2019

January 5, 2019

December 31, 2018

Please reload

Archive